>最新の成婚レポートはこちら<

IBJお見合いNG集(男女共通)

言ってはいけない発言、やってはいけない態度を集めました。

何気ない発言、行動があなたの印象を悪くしたり、お相手を不快な気持ちにさせているかもしれません。お見合いでは十分お気をつけください。

お相手の相談所や活動状況についての質問

  • あなたの相談所はどちらですか?料金は?どんなサービス?仲人さんはどんな人?
  • 結婚相談所に入ってどのくらいですか?
  • 今までに何人くらいの人とお見合いしましたか?
  • これから何件お見合いが控えているのですか?
  • 今、他に交際していますか?
  • 今まで交際は何人としましたか?
NGポイント

お相手の相談所情報や活動状況については触れないのがマナーです。

プライバシーに踏み込む質問

  • なぜ相談所に入ったのですか?
  • 相談所に所属しないといけないほど出会いがないのですか?
  • なぜ今まで結婚しないでいたのですか?
  • 相手に対する条件が高いのではないですか?
  • フルネームを教えてください。
  • どうして前のパートナーと別れたのですか?
  • 名刺の受け渡し
  • 住居番地、最寄駅名、勤務先についての詳細すぎる質問
NGポイント

人にはそれぞれいろいろな事情があるもの。初対面で過去の恋愛経験について詮索するのはやめましょう。ご本人同意の上ならフルネーム交換もOKですが、無理に聞いてはいけません。お見合い時の当人同士での連絡先交換はルール違反です。

唐突すぎる質問・自分本位な態度

  • 子どもは何人くらい欲しいですか?
  • 年収は、貯金はどのくらいですか?(お金に関することばかり)
  • 僕が転勤したら、ついて来てくれますか?
  • 将来は田舎に帰ってご両親と同居する予定ですか?
  • 自分の話しかしない。自慢話ばかりする。
  • 着席後すぐ、質問状を見せ回答を求める。
NGポイント

自然な会話の流れならOKですが、唐突で自分本位な質問はガツガツした印象を与えてしまいます。また、自慢話はほどほどに。

やる気のない発言・つまらなそうな態度

  • 自分は結婚する気持ちは無い、親に言われてお見合いしています。
  • 今日はどんな人と会うか知らなかった、仲人に来いと言われて来ただけです。
  • プロフィールを見ながらのお見合い。※スマホ、iPad、紙など
  • 本当は●●の職業の人が良かったが、いい人がいなかったので仕方なく妥協しました。
  • お見合いを切り上げる際に、「もういいですよね?1時間経ちましたよね」
  • 何も話さない、無表情、無反応。
NGポイント

結婚するのはあなたです。誰かのせいにするのはやめましょう。また、お見合い前には必ずお相手のプロフィールを確認しておきましょう。お相手の方を向いて話しましょう。

お茶代のお支払いについて

  • (女性)勝手にケーキや食事を頼んでしまう。
  • (女性)ご馳走してもらって当然という態度。男性の支払い前後、お礼もなくさっさと帰ってしまう。
  • (男性)お茶代を女性へ請求する、割り勘を求める。
  • (男性)飲み物代を自分の分だけ支払って逃げるように帰った。
  • (男性)このカフェは高いので正直辛い、お見合い場所になぜここを選んだのですか?等の発言。
NGポイント

お茶代は男性が支払うのはルール&マナーです。男性はスマートに。女性は決して当たり前とは思わず、男性へ「ありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えましょう。

身だしなみについて

  • 普段着でお見合いに来る(サンダル・スニーカー・Tシャツ・ジーンズ・丈の短いズボン・リュックサック等)
  • 清潔感がない(爪が汚い・髪がボサボサ・汗びっしょり・鼻毛・口臭・めがねの汚れ・しわしわの服・汚れた靴等)
  • 初対面では場違い(派手すぎるネイル・濃すぎるメイク・強すぎる香水・全身ブランド品・露出の多いセクシー過ぎる服・傷んだ茶色い髪・地味すぎる服・ノーメイク)
NGポイント

第一印象はお見合い成功の第一歩。大切なのは清潔感です。男性はスーツが◎、女性はTPOに合わせた身だしなみを意識して。また、ご自分のプロフィール写真イメージに近い装いで臨みましょう。

容姿・セクハラ的発言について

  • ふくよかですね。
  • 胸が大きいですね。
  • プロフィール(写真)と全然違いますね。
  • 老けていますね。
  • 背が低いですね。等の発言。
NGポイント

セクハラ行為は厳禁です。特にボディタッチはセクハラ行為と受け取られることがあります。また、容姿・体型に関する発言はマナー違反です。

さいごに)お見合いの心得

すべての出会いを無駄にしないで!人として成長するチャンスです。

どんなお相手に対しても誠実な態度で接しましょう。

いつでも相手を楽しませることを意識するようにしましょう。

相手の欠点ではなく、良いところ見ましょう。

好感度アップの秘訣

①会話を遮らないで最後までお相手の話に耳を傾ける。

お相手は自分の話を聞いて、理解してくれる人だというプラスの印象を持ちます。

②緊張していても笑顔は忘れない。

あなたの笑顔がお相手を楽しい気持ちにさせます。

③共感姿勢と関心を示す。

「なるほど」「わかります」「すごいですね」「その後どうなったんですか?」など会話が弾みやすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。